新しいサイトは、

www.milenagaoka.netとなります。

今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

12 11月 ’15 Client Works

Donburi : South Shikoku’s food from Mile Nagaoka on Vimeo.

Client : AMA /Music : “House of Memories” by James Childs from Music bed

ー海の幸三昧編 

撮影内容 

徳島県阿南市:ハモ丼

高知県室戸市:キンメ丼

高知県安芸市:釜あげちりめん丼

 

 

ZEKKEI : South Shikoku’s grand views from Mile Nagaoka on Vimeo.

Client : AMA  / Music : “Crimson Hope” by TOLO from Music bed  / Directed,filmed and edited by Mile Nagaoka

ー絶景編

撮影場所:

【阿南】 蒲生田岬(四国最東端の地) お松大権現(勝負・願い事の神様)津峰神社(「阿波の松島」と呼ばれる橘湾)北の脇海水浴場(2kmに及ぶ遠浅の砂浜)牛岐城跡公園(光のまち阿南)

【室戸】 御厨人洞(弘法大師が「空海」と名乗った場所) 室戸世界ジオパーク(大地誕生の最前線)幕末の志士中岡慎太郎像 室戸スカイライン展望台 イルカとのふれあい 室戸ドルフィンパーク だるま夕日の名所

【安芸】 野良時計(安芸のシンボル)岩崎弥太郎生家(弥太郎が日本列島になぞらえた石)土居廓中(武家屋敷が残る町並み)内原野公園 延寿亭 土佐湾を望む大山岬 だるま夕日の名所

 

***********************************************

全然発表できていないが(クライアントの発表のタイミング的に)

2014年の年の瀬はほんとうに色んな仕事が重なって急がしMAXだった。
年が明けてようやくこれも発表できる。(他にもう一本未公開なのがあある)
写真と違い、映像というのはほんとうに手間がかかる仕事だと重ね重ね思う。

ほんとうは取材日誌みたいなものを書きたいのであるが、
2014も怒涛のように過ぎていって、一々の仕事をイキセキきりながら
なんとか捌いているのが関の山なゆえ、全然書けない。

この仕事も9月に娘が産まれる前後の慌ただしさの中で撮影され、
年末のバタバタの中で編集したので、記憶というものが余りない。
なにげに二年越しの仕事である。

ただただ、ここに出てくるドンブリはめちゃめちゃうまく、
空海の名前が産まれた場所の明暗と、岩崎弥太郎生家の残像、
そしてアシスタントがカメラを壊した光景が脳裏にこびりついている。
こうしてカメラマンは、また次の目的地へと向うのである。

 

 

 

26 1月 ’15 Client Works

以下は、長岡参が愛媛県大洲市に2014年の9ヶ月間通い、のべ1040人以上を撮影した記録である。

 

肱川音頭 by 大洲HONKI プロジェクト from Mile Nagaoka on Vimeo.

H 肱川音頭:昭和42年に町のPR歌として一般公募を行い、翌年の八月にでき上がり、同8月7日には大洲高等学校肱川分校校庭において発表会が開催されました。当初の肱川音頭はレコードで制作されましたが、平成2年にカセットテープにより再販しました。作詞は上田武徳氏、作詞補作を横井弘氏、作曲は中野忠治氏、編曲を上野正雄氏が行っており、歌手の三橋美智也氏、下谷二三子氏が歌っています。振付:三喜 八千代氏

 

大洲音頭 by 大洲HONKI プロジェクト from Mile Nagaoka on Vimeo.

O 大洲音頭:大洲市は古くから伊予の小京都として知られていますが、その豊かな情緒を唄に託して多いに踊り歌って頂きたい念願から、歌詞を公募し、土居建蔵氏の作品を採用しました。大洲市出身の作曲家中野忠晴氏のご尽力と矢野亮氏の作詩補作を頂き、大洲市の観光を端的に表現した「大洲音頭」を作ることができました。編曲は上野正雄氏が行い、歌手の三橋美智也氏、下谷二三子氏が歌っています。振付:三喜 八千代氏

 

長浜音頭 by 大洲HONKI プロジェクト from Mile Nagaoka on Vimeo.

N 長浜音頭:昭和10年に国鉄開通、長浜大橋開通を記念して初代の長浜音頭が作られましたが、昭和53年3月31日に新たな長浜音頭が作られ、翌月の4月20日に発表会が開催されました。新しい長浜音頭の作詞は佐川恭子氏、作詩補作は丘灯至夫氏、作曲・編曲は和田香苗氏が行っており、歌手の都はるみ氏が歌っています。
振付:紅梅 扇寿朗氏

 

河辺音頭 by 大洲HONKI プロジェクト from Mile Nagaoka on Vimeo.

K 河辺音頭:昭和59年、河辺村の発展と郷土愛を育て、広く村民に愛唱される村の歌を制定するため、一般から音頭調の歌詞を募集しました。応募総数26点、応募者数24名の作品の中から、戸田薫明氏の作品に決定し、作曲・編曲を桜田誠一氏が行い、歌手の大塚文雄氏が歌っています。昭和60年8月14日、「かわべふるさと祭り」において、盛大に発表され、村おこしのシンボルとして好評でした。
振付:宮川 和扇氏

 

大洲HONKI PROJECTとは:
「4つの地域が合併して、一つの「大洲市」になった、市町村合併10周年を記念して、一年間をかけて愛媛県大洲市に昔から残る「肱川音頭」「大洲音頭」「長浜音頭」「河辺音頭」の四つの音頭を美しい映像で撮りました。それぞれの頭文字にI=愛をつけて、HONKIという名前が生まれました。市長さんから幼稚園児、おじいちゃんもおばあちゃんも、総勢1,040人の大洲市民が、大洲が誇る素晴らしい名所で音頭を踊っています。どなたでもご覧いただけます。ご一緒に大洲の名所と大洲人の笑顔巡りをいたしましょう。きっと、音楽を聴くだけで身体が勝手に踊ってしまう方々がいらっしゃることでしょう。 きっと、想い出の場所や人と出会えることでしょう。きっと、今回初めて大洲を知った方々も、思いを馳せてくださるでしょう。大洲を想う全ての方に捧げます。」
[問合せ]HONKIプロジェクト(帽子)090-8283-8765 大洲市役所都市整備課 樽井(直通0893-24-1719)勤務時間

*大洲市(おおずし)は、愛媛県の南予地方に位置する市。「伊予の小京都」と呼ばれる。肱川の流域にある大洲城を中心に発展した旧城下町である。2005年1月11日 – 喜多郡長浜町・肱川町・河辺村と合併して新
しい大洲市となり、現市域となる。

honki-ozu.com

 

 

 

26 1月 ’15 Client Works

●30sec

 

A Illustrator / 30 sec from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

●2:40 sec

 

A Illustrator / 2:40 sec from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

●5:40 sec

 

A Illustrator / 5:40 sec by BMPCC & 5d3 from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

Directed & Edited by Mile Nagaoka

 

 

26 11月 ’14 Client Works

踟>愛媛>大島/能島 from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

瀬戸内海に浮かぶ村上水軍の本拠地

戦国時代に“海の大名”とも称され、瀬戸内海を制した海賊「村上水軍」。 
その本拠地となったのが、芸予諸島の大島と、その東にある能島だ。 
最近では小説の舞台にもなり、熱いブームを巻き起こしている。 
村上水軍の活躍の足跡を、海風を感じつつ辿ってみたい

今回、踟と四国Gajaとのコラボとしては、最終回となった。

26 10月 ’14 Client Works

nano pake from Mile Nagaoka on Vimeo.

商品サイト:masking-tape.jp/collection/tapecutternano/

クレジット:
クライアント:カモ井加工紙株式会社
エージェンシー:セーラー広告株式会社
企画、アートディレクション:ドリームネットワークアクティビティ
制作:長岡活動寫眞
撮影/編集:長岡参

mt tape cutter “nano”
FILMED, EDITED BY MILE NAGAOKA
TOTAL DIRECTION BY DREAM NETWORK ACTIVITY
SUPPORTED BY SAYLOR ADVERTISING
PRODUCED BY KAMOI KAKOSHI

26 10月 ’14 Client Works

なぜか言ってませんでしたが、この中の映像15%くらい撮ってます。

 

 

26 9月 ’14 Client Works

CLOTH by ホマレノイエ from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

ホマレノイエのラグジュアリーブランド「CLOTH」。
素材からはじまり快適性や意匠性全てにおいて
クオリティーの高いワンランク上の住宅。
cloth.jpn.com

前回のTableに引き続き、長岡がブランドネーミングを担当。

CAST:

塩野目由紀子
杉浦史典

衣裳・小道具:
SLOW&STEADY 岡﨑昌弘、楠本恭子
スチール:金苗健太

撮影/編集 長岡参(長岡活動寫眞)
Filmed and Edited by Mile Nagoaka

26 9月 ’14 Client Works

piano : Harumi Nomoto / fretless bass :  Ryoji Orihara / drums : Sohnosuke Imaizumi

Action Paint : Keiichiro Furukado / Camera assistant : Taigo Kawaguchi (NMP) / Special Thanks : Plat Ease

Camera & directer,editor : Mile Nagaoka (NMP)

 

友人のピアニスト、野本晴美さんに依頼され制作した映像です。

今となっては数少ない東京時代の友達で、ピアニストとしては知る人ぞ知る存在。

雨の表現などにどうしても120Pを使いたかったので、プラットイーズさんにREDをお借りしました。

撮影場所は神山のお茶工場。

途中のカラフルな部分は、アーティストの古門圭一郎さんに実際にアクションペイントをしてもらい撮影しました。

映像は他に3バージョン程あり、また順時公開していくのでお楽しみに。

 

15 5月 ’14 Client Works

MILE NAGAOKA 2011-2014 from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

「俺は「地域」という浮ついた言葉が大嫌いだ」ということに自覚しだしてから、まだそう間が経ってはいない。それは、或種の幻想や逆転したコンプレックスが吐く言葉であり、「地域」というものの実態そのもの、そしてそこに住まう人々は捨象されているからだ。

 

気怠さと旅行気分の陽気なロケで撮られた幾多の映像たち、そこに「人生」と「顔」が写っているか。

手仕事や悲喜こもごもが、写っているか。無論過剰なまでに切実なものを追う先達がいるのも知らんではないが、そういう人にどこかで遭うことは稀である。(あ、一度富士山を臨む早朝の山頂で、山の写真家と出会ったっけ)

 

自分が「産土」という言葉に込めた(いと思った)のは、そういった「地域」や手垢でギトついた「グリーン」等という言葉たちと、その無邪気な吐露者等への明確なアンチテーゼであった。

 

 

(…続きを読む)

21 4月 ’14 Client Works

sa-rah 2014 from Mile Nagaoka on Vimeo.

music by SonobeNobukazu
photograph by Hideaki Hamada
book design&edit&text Kanako Mori
filmed, edited by Mile Nagaoka
clothes design&coordinator:Chiaki Boshi

sa-rah.net

19 4月 ’14 Client Works

イエレポート case09 from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

撮影・編修:川口泰吾

ディレクション:長岡参

 

イエレポート case10 from Mile Nagaoka on Vimeo.

 

撮影・編修:川口泰吾

ディレクション:長岡参

 

15 3月 ’14 Client Works